白湯を飲むメリット

お水の飲み方として、私も実践してる白湯(さゆ)についてご紹介します。

白湯は沸かしただけお湯のことですが、白湯健康法といわれるほど効果のある飲み方です。

カラダを温めて血行をよくたり、便秘解消、冷え性改善、胃腸の弱い方の緩和、生活習慣病予防、デトックス、ダイエット、免疫力アップの効果があります。

白湯の作り方は、ケトルにお水をいれて10~15分沸かして、それを保温ポットなどへ入れて保存します。

飲み方はコップ一杯を少しずつゆっくり飲みます。前にお話ししたお水を飲むタイミングに白湯を飲むと良いでしょう。

白湯の効能は、インドに伝わるアーユルヴェーダから来たもので、白湯を飲むことでカラダの三要素のバランス整えることができるため健康になるのだそうです。

せっかくお水を毎日飲むのでしたら、白湯にして飲むことをおすすめします。

 

使うほどに良さを実感できる浄水器ウォータースタンド

健康や美容のために、一日1.5リットルの水を飲むことが大切だと前回お話しました。

毎日実践しますと、二人暮らしですと飲料水として3リットル、またお茶やコーヒーにもボトルウォーターを使用していたので、大きな2リットルのボトルウォーターを毎日2本は消費していました。

ひと箱6本入れでしたので、一週間で3箱半。娘が孫たちを連れてきたときは、ミルクを作ったり白湯を飲ませたりと大量消費するため、狭い物置に山積みにしてストックしていました。ゴミもかなりの量でした。。

以前から水道口に取り付けて使っていた高品質の逆浸透膜浄水器は、お料理やお味噌汁につかっていましたが、ついつい一年に一度のフィルターカートリッジ交換を忘れてしまったり、いつ取り替えたのかわからなくなってちょっと面倒を感じていました・・本来ならもっと飲み水やコーヒー、孫のミルクにも使えたはずでしたが、カートリッジ交換をうまく出来なかったせいで、衛生面でちょっと不安があって利用しなくなっていました・・高価な機種だったのに、今思えばもったいないことをしたと思ってます。

 

それから、娘が新居へ引っ越したときに取り付けたレンタル浄水器がとても便利そうだったので、うちもこちらの製品に切り替えました。一番悩みだったフィルター交換を自分でしなくて良いところが気に入りました。衛生面できちんと安心して使えるものじゃないと長続きしないので、プロの方が定期的にメンテナンスに来てくれるので助かってます。数機種あるうち、我が家が選んだのはウォータースタンドのプレミアムラピアステラです。

清潔を一番大事にしたいので、自動除菌機能がついてるこの機種にしました。抽出口やタンク内も常に綺麗にしてくれるので孫たちにも安心して飲ませてあげられます。浄水機能も水分子以外ほぼすべての物質を除去できる高性能なので、もうペットボトルはやめてこのウォータースタンドだけでまかなっています。

フィルターはいつも綺麗ですし、自動で中の除菌もされるので、売ってるお水と同質のピュアウォーターがボタン一つで冷水・温水でつかえて、とっても便利で毎日が楽しいです。やっぱり水は私たちに欠かせない大事なものなので、低価格でこんなに贅沢な使い方ができるサービスは本当に有難いと思います。

我が家が愛用してる浄水器は、「ウォータースタンド口コミ」で紹介されています。テレビでも見かけるので知ってる方も多いかもしれません。

健康なカラダはお水を飲んで体内の循環を良くすることと、また運動やお風呂につかって体を温めることも非常に大事だと実感しています。また次回、続きをおはなしします。

 

 

 

健康によい水の飲み方

前回、健康に欠かせない水のおはなしをしました。

その大事な水分も悲しいことに年を取るとともに減少していまします・・骨もおよそ30%は水分で作られていますので、骨というとカルシウムだけ気にしがちですが、水の補給も忘れてはいけません。

まさに、健康な体づくりに欠かせない水ですが、実際どのように摂取するのが一番効果的かというと、まず朝起きたときに水をコップで一杯飲むことです。そうすることで、胃腸の働きが良くなり便秘の解消になります。

それから、食事前にも水を飲むことで空腹を落ち着かせ食べ過ぎを防ぐ作用もあるのでダイエットしたい方にもおすすめです。

食事中にお水を飲む方が結構いらっしゃいますが、消化にあまりよくないので気をつけましょう。

寝起き、朝食前、ランチ前、15時ころ、夕食前、入浴前、寝る前と一日7回コップ一杯水を飲みことで、一日必要な摂取量1,5リットルにだいたいなります。一気に大量に飲むのではなく、こまめに摂取することが大切ですので、ぜひ今年からの新習慣にしてみてください。

スーパーへ行くと国内や世界中の水が売られていて、どれにするか迷うほどです。

やはり日本人には馴染みのある軟水がとても飲みやすいですし、カルシウムやマグシウムなどミネラル豊富なヨーロッパの硬水は、非常に飲みにくく感じられます。ですが、ヨーロッパ人は水から体に必要なミネラルを摂取するため、意識的にミネラルウォーターを飲むのだそうです。日本人はミネラルが不足しがちだと言われてるので、健康や美容に敏感な方は、よくフランスの「コントレックス」を飲んでいます。

また、かなり人気になった水素水は、私は10年以上前に愛用していました。信憑性などいろいろ言われていますが、実際疲れにくくなったなと実感できたので、効果があると信じています。

せっかく飲むなら美味しくそして体に良いものが良いので、自分の好みにあうものを探して、長く習慣として続けることが大事だと思います。きっと体調の変化に気がつくはずですよ。